フレンド歯科|鹿児島市桜ヶ丘

カテゴリ : 院長の雑談

先日入れ歯が痛いという患者さんが来られました。入れ歯を調整し痛みがとれました。患者さんが言われた一言が印象的でした。「魔法みたい」。痛かった入れ歯が快適になったことへの表現だと思います。患者さんの暖かいことばが何より私たちに元気を与えてくれる魔法のことばです。

 最近各地で偽装の嵐が吹き荒れてます。高級ホテル、ミシュランで星を獲得したレストラン、料亭。誤表示などと、目先をかわすような表現を使う連中もいますが、基本は偽装でしょう。日本人の言葉に対するイメージをたくみに利用していると思います。<山田農園のシャキシャキ野菜サラダ熟成生ハム添え>と<生ハムの野菜サラダ>どっちが美味しく聞こえるか?<獲れたて鳴門海峡天然鯛のカルパッチョ、信州完熟トマト添え>と<トマトと鯛のカルパッチョ>どっちが美味しく聞こえるか?熱処理したり加工した食材は、一般人には産地とかまで判別しにくいと思いますが、人間って、暗示や雰囲気やイメージに惑わされますね。

 昨日のプロ野球ドラフト会議で純粋に鹿児島育ちの選手が3人プロに指名されました。おめでとうございます。自分の息子と近い年代の選手や少し知っている選手が指名され大変うれしく思います。高校野球も甲子園を目指すのも重要ですが、そのために露骨に縁も所縁もない生徒を多く集めるのもどうかと思います。場合によっては、監督も鹿児島弁もしゃべれない方もおられます。この3人は、生粋の鹿児島県人みたいなので、特にがんばってもらいたいです。

上下1本も歯のない患者さんで、入れ歯は入れてるだけで気持ちが悪いので、どうにかインプラントで咬めるようにしたいという方で、7月に下顎からインプラントをいれて、今日仮歯が入りました。数年ぶりの固定の歯とのことです。上下歯のないケースは、上顎のインプラントをいれるポジションが難しいです。今度上顎のインプラントの手術予定です。何としてでもこの患者さんが咬めるようにしたいです。がんばるぞ!!

先日矯正を施した中学生の女の子が、調整にきました。まだ始めって2週間たらづでしたが、本人が気にしていた前歯が動いて整ってました。矯正専門医では、数年ウン十万円といわれたそうです。患者さんの希望をきき、できる限り叶えるという、ごくシンプルな考えを基にこれからもやっていきたいです。

このページのトップヘ