フレンド歯科|鹿児島市桜ヶ丘

2020年04月

新型コロナウイルス肺炎で、世界中が大変なことになってます。8割は軽症といいます。しかし重症化する人もいます。基礎疾患のある方や喫煙者がその傾向にあるとのことです。少なくとも肺炎ですから、肺がそもそも悪いということは、増悪する要因になります。口の中の歯周病菌が、肺炎の原因の一因になることは、広く知られてます。今こそ、もう一度、口腔ケアーをしっかりするべき時だと思われます。

新型コロナウイルス対策として、フレンド歯科では、多くのところにアキレスウイルセーフのシートを貼っています。これは、99.99%ウィルスを低減する優れものです。安心して御来院ください。

このページのトップヘ