フレンド歯科|鹿児島市桜ヶ丘

2014年04月

隣国韓国で、痛ましいフェリー沈没事故が起きてしまいました。多くの未来ある若者の命が奪われた模様です。
沈没の初動で、日本の海上保安庁の特殊訓練をつんだ隊員を投入できたら、救える命もあったとのことです。しかし、日本の要請を韓国は断りました。1秒が大切な緊急事態に、結果としてほとんど何も成果をあげることができませんでした。極論すれば、人の命より、体裁や見栄を選んだことになります。事故の前に、もう少し対極的見地で物事を見極め、安倍総理が言っている「いつでも会話のドアはオープンにしている」発言に歩み寄って、良好な日韓関係を築いておくべきだったと思います。約300人の命を失う可能性が高まった今、その代償はあまりにも大きい気がします。

最近遠方からバスで来られる患者さんがいます。その方は、最初、広告をバンバンしているY歯科に行ったところ歯を抜いてインプラントにすることを勧められたそうです。かなりの高額で。そこで紹介で当院に受診されるようになりました。痛みの原因を見極め治療をすれば、保険診療で治療ができ、たった今抜かなくてもいい歯でした。あきれますね!!

最近、猪瀬や渡辺など舌鋒鋭く批判していた人間が、裏ではとんでもなく自分に甘いことをしてたり、周りでも調子のいい事を言っておきながら、仕事をちゃんとしなかったりする人間が見受けられます。黙々と真面目に仕事をこなした人間が、最後には評価されると思います。そういう人は、派手さはなくてもちゃんと人は見てます。

このページのトップヘ