フレンド歯科|鹿児島市桜ヶ丘

2014年02月

国公立大学の前期入学2次試験がはじまりました。自分の時は、前期後期はない時代でしたが、2次試験はありました。今年も、医歯系に新たに入学する若者がいることでしょう。当たり前に毎日歯科医師をしていますが、振り返ってみますと、長い年月かけて得た資格だと改めて思いました。日々職責を全うしたいです。

2月に入り患者さんが多くなった気がします。久しぶりにの患者さんもちらほら。中には、4月からの消費増税を気にしている方もいます。歯科の場合は、保険診療では微々たる増です。ご安心を。そんな中国会では、国の新年度予算案の議論が行われています。中には、東北の震災対策で無人島に、数億かけて防波堤をつくるという首を傾げたくなる案も、ドサクサ紛れに入っているみたいです。かたや消費税が上がり、かたや無駄なことにお金を使う。いつものパターンですが、呆れたものです。徳田たけしへの月々200万円をこえる無駄金(税金)もどうにか早く打ち切れないものか?徳田たけしが辞めた後の補欠選挙の時期が、消費増税が行われたすぐではイメージが悪いという自民党の考えがあるとかないとか?よって、議員辞職もできるだけ先送りとのこと。何を考えているのか!!

ただ今ソチ冬季オリンピック真っ最中です。日本もやっとメダルをとり始めました。これらメダリストや他の有名スポーツ選手の子供の時の作文がしばしば取り上げられます。共通しているのは、小さい時の夢を実現している点です。オリンピックに出てメダルをとるとか、プロスポーツ選手になって活躍する等々。すごいですね。夢と目標が同じで、あとひたすら努力する。努力しても叶わない人間も多いと思いますが、そこを突き抜ける何かがあるのだと思います。

このページのトップヘ