フレンド歯科|鹿児島市桜ヶ丘

2013年12月

もうすぐ今年も終わります。とても早く感じました。今年もいろいろなことがありました、来年も変わらず、黙々と淡々と診療に取り組み、多くの患者さんのご期待に沿いたいと思います。 

開業以来18年赤字続きの長崎ハウステンボスがここ数年黒字化に成功しています。澤田社長の既成概念にとらわれない、お客さんを楽しませる精神が好調の原因のようです。トップリーダーの舵取りで大きく事態が変わる良い例だと思います。見習うべきものがあります。

 先日、南アフリカのネルソン=マンデラ元大統領が他界しました。94歳でした。南アフリカの人種差別のために、戦った人生であったと思います。今の日本の政治家には、爪のアカでも煎じて飲ましたい人間がどれほどいることか。ご冥福をお祈りいたします。

 長年入れ歯で苦しんでいる患者さんに、インプラントを入れしっかり咬むことができるようになりました。その患者さんは、以前当院でインプラントを入れた患者さんのお友達で、紹介されて来院することになりました。その患者さんが「こんなに快適ならもっと早くすればよかった。」と言われれてました。うれしい限りです。

 先日当院で13年前にインプラントを入れられた患者さんが来られました。よく咬めて、全くどうもなく、インプラントを入れてよかったとおっしゃられていました。うれしいかぎりです。患者さんの日々のお口の清掃メインテナンスの賜物だとは思いますが、患者さんが快適に美味しく食べられることの一助となれて、たいへん充実した気持ちになれました。

このページのトップヘ