フレンド歯科|鹿児島市桜ヶ丘

2013年02月

もうすぐWBCが開幕します。先日も練習試合をテレビでやっていて、やはり国対国の戦いとなれば、面白いというか、燃えますね。しかし、先日雨で練習試合が流れたことがありました。雨は野球にはつきものですが、急に寄せ集めたチームで、数試合しかない練習試合を雨で流すとはお粗末です。第一ラウンドも福岡ドームであるのを考えれば、宮崎でキャンプするより、ドームを貸しきってずーとすればよいと個人的には思います。国の代表というのであれば、そういう準備をするべきだと思います。なんとなくそういう面で、このWBCは、国の代表としての立ち位置が中途半端な気がします。でも、応援します。がんばれ、日本!!

 東北日本海や北海道では、猛烈な寒波がきているようです。九州地方は、穏やかな快晴ですが、、、。日本って狭いようで広いですね。以前北海道に行った時、マイナス15度の富良野からマイナス5度の札幌に移動した際、札幌が暖かく感じました。人間の感覚って微妙ですね。もうすぐ3月です。いろんな意味で、明るい春が訪れることを望みたいです。日本にも、もうすぐ春が来ます!!絶対!!

今年に入っても悲惨な事件事故が後を絶ちません。先日関西で起きた未成年の無免許、居眠り運転による3人の尊い命を奪う事件の判決が出ました。結果の重大さから見ても到底承服しかねる判決でした。この犯人は、15,6から無免許運転を繰り返し、1度も運転免許を取得したことがないということのようです。運転技能がどうこう言う前に、国の法律を根底から無視した蛮行です。残念ながらこのような人間が他にも存在するのも事実です。このような人間が、重大事件を起こした際には、新たに危険人間致死傷罪という罰則を設けるべきです。法治国家である限り、法令順守を努力するのが法治国家で生きる人間の当然の行いだと思います。全くもって法律を守る意識のない人間は、まさに危険人間です。

 先日、テレビで、ある高名な大学の先生が歯の咬み合わせで体が傾き、頭痛、肩こり等々を引き起こすと言われてました。そもそもこの咬み合わせとはどういう人を対象にしているのでしょうか?2歳のこどもは?11歳のこどもは?いずれも咬み合わせということからすれば、乳歯のはえそろう前であったり、乳歯が抜け永久歯がはえ始めであったりと、安定しない咬み合わせの時期です。頭痛、肩こりがひどい乳児や小学生を私は見たことがありません。この先生の周りには、このようなこどもがたくさんいるのかと不思議には思います。また、上も下も総入れ歯の方など、入れ歯を入れている時と入れてない時では咬み合わせは全く違います。多くの方は、就寝中入れ歯をはずします。一日10時間寝る方や一日の半分以上入れ歯をはずしている方など、かなりの頭痛や肩こりがあられるのでしょうか?なんとなく咬み合わせで体がゆがみそう的な話?本当かな?
 また、顔をいじくりまわして小顔にするとか、骨盤を押して体のゆがみをなくすとかも、実際押したりして骨がへこむとか、動くとかありえるだろうか?骨にひびや骨折をおこしているならありえるが、まさかそんな!!テレビやマスコミであたかも本当の事のように伝える方もかなり問題があると思われます。
 科学的に実証できないことを信じさせる案件、例えばマイナスイオンやゲルマニウムアクセサリーや磁気アクセサリーなど、なぜ消費者庁は放置するのか?もう少しわれわれ国民も少し自分の頭で考えることをするべきだと思います。

もうじきバレンタインディです。キシリトール100パーセントのチョコがあります。当然、虫歯予防です。味は、普通のチョコと全く変わりません。チョコを食べて虫歯予防とか、なんとなく変な気がしますが、甘味料ひとつにしても進歩ってすごいですね。

このページのトップヘ