フレンド歯科|鹿児島市桜ヶ丘

新型コロナウイルス肺炎で、世界中が大変なことになってます。8割は軽症といいます。しかし重症化する人もいます。基礎疾患のある方や喫煙者がその傾向にあるとのことです。少なくとも肺炎ですから、肺がそもそも悪いということは、増悪する要因になります。口の中の歯周病菌が、肺炎の原因の一因になることは、広く知られてます。今こそ、もう一度、口腔ケアーをしっかりするべき時だと思われます。

新型コロナウイルス対策として、フレンド歯科では、多くのところにアキレスウイルセーフのシートを貼っています。これは、99.99%ウィルスを低減する優れものです。安心して御来院ください。

7月に上下の矯正を開始した中学生の女の子。歯のでこぼこが気になることで始めました。今日微調整で来院されました。でこぼこが、かなり改善しているではありませんか。1月も経っていません。凄い‼
むやみに第一小臼歯を抜かない(通称4,4抜歯)、ラウンドの最先端特殊ワイヤーを使う、その他細かいテクニックを組みあわせる、超合理的な矯正です。価格も片顎19万円です。短期間で矯正が終わるので、ぐっと価格も抑えられます。おそらく鹿児島では唯一無二のコストパフォーマンスをたたき出していると思います。大隅からも、宮崎からも来院される患者さんもいらっしゃいます。片顎40~100万円を提示するところが多いです。4,4抜歯をためらわずするところも多いです。何年もかけるところも多いです。患者さんファーストで常にありたいです。

このページのトップヘ